自由なライフスタイルを楽しむ
ワンポールテントにおすすめの真ん中に穴があいたテーブル!

本記事の概要

いま、大人気のワンポールテント。
独特な形状をしていてお洒落ですよね。だけど、室内空間を上手に使わないと圧迫感で嫌気がさすことも!
そこで、本記事ではワンポールテントの空間を上手に使うためのワンポールテントに最適なおすすめのテーブルを紹介します。テーブルの真ん中に穴があいていてポールを通して使えるからスペースを有効的に使えます。

ワンポールテントのデメリットを考えておすすめするテーブル


ワンポールテントの中で使用するテーブルは、ドームテントなどで使用する通常よくあるテーブルはおすすめしません。
その理由は、ワンポールテントは三角すいの特殊な形をしているため、同じサイズのドームテントに比べて空間が狭いからです。だから、テーブルはワンポールテントの中で最も空間に余裕がある中心部分にセットするのがベストなんです。
そうなるとワンポールテントの真ん中にあるポールが立っている場所になります。そこにテーブルをセットするためには、テーブルの真ん中に穴があいていることが必須条件となります。
それでは、次の項目でワンポールテントにおすすめの真ん中に穴があいているテーブルを紹介していきます。

ワンポールテントにおすすめするテーブルの紹介

DOD(ディーオーディー)
DOD(ディーオーディー) ワンポールテントテーブル TB6-487
木目柄のお洒落な円卓
ワンポールテントの真ん中に設置できるテーブルです。
家族やグループみんなでテーブルを囲んで食事や談笑がとれる直径90㎝の大きな円卓でロースタイルキャンプのダイニングテーブルとして使用することも出来て一石二鳥です。
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テーブル CSクラシックス UP-1040
お洒落な六角形のテーブル
ワンポールテントの中心を囲める大型テーブルです。
別売のUA-34/CSクラシックスワンポールテントヘキサゴンやUA-35CSクラシックスワンポールテントオクタゴンと相性は抜群です。
とても風格ある雰囲気が良いテーブルですが重量に難点があります。重たくても気にならない方にはおすすめです!

まとめ

特殊な形状をしたワンポールテントの空間を有効的に使うためには、室内の中心部分を上手に使う必要があります。
そこで、本記事ではワンポールテントに最適なおすすめの真ん中に穴があいているテーブルを紹介しました。
ワンポールテント以外でも使用できるから使い勝手良いテーブルばかりですので、ぜひ検討してみてくださいね♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事