自由なライフスタイルを楽しむ
大型のキャンプ用品を収納するならグリルキャリーケースがおすすめ!

本記事の概要

カセットガスコンロや直径20㎝以上ある鍋、ランタンなど大きなキャンプ用品をまとめられる収納ケースを探しているキャンパーさんのために、おすすめの大物キャンプ用品に最適な収納ケースを紹介していきます。

大型のキャンプ用品収納におすすめのケース


キャンプに、ハマると物欲が止まらなくなったキャンパーさんは少なくないでしょう。物欲が止まらなくなりネットでついポチっていて気がついたら、キャンプ用品があふれかえって収拾がつかなくなることはよくあります。
もし、キャンプ用品がいっぱいになったら、まずは整理をすることから始めましょう。キャンプ用品が煩雑でバラバラであると、車への積み込みの時も大変です。
そんな煩雑になりがちなキャンプ用品を整理するのに必要不可欠なものが収納ケースです。キャンプ用品の大小でおすすめの収納ケースは異なってきます。
そこで、今回は大型のキャンプ用品をまとめるのにおすすめの収納ケースにスポットを当ててみます。
カセットガスコンロや直径20㎝以上ある鍋、ランタンなど大きなキャンプ用品もまとめられたら、とても便利ですよね。このような大型のキャンプ用品をまとめるのにおすすめの収納ケースは、少し厚みがあるもので平べったい形状のものが適しています。
そのような収納ケースは何なのかというと、実はグリルキャリーケースなんです。しかし、グリルキャリーケースなら何でもピッタリくるというわけではないので、次の項目で大型のキャンプ用品におすすめのグリルキャリーケースを紹介していきます。

おすすめのグリルキャリーケース

それでは、大物キャンプ用品の収納に最適と思われるグリルケースを紹介していきます!

Coleman(コールマン)
コールマン クールスパイダープロ/Lケース
複数の大型キャンプ用品の収納にもおすすめ!
本来は、クールスパイダーグランデやクールスパイダープロ/Lが収納可能なグリルキャリーケースです。

◯サイズ:約76×35×17(h)cm
◯重量:約500g
◯材質:ポリエステル

ロゴス(LOGOS)
ロゴス(LOGOS) グリルキャリージップバッグ L
アウトドアギアの運搬にも便利!
蓋付きのグリルキャリーバッグです。蓋付きだから複数の大型キャンプ用品をまとめるのにも適しています。

◯総重量:360g
◯サイズ:79×19×36cm
◯主素材:ポリエステル

ノーブランド
MAISON DE UN MAILLOT 折りたたみ トートバッグ 100L 2018年改良版 (ブラック)
たくさん入る大容量100L!
折りたたみ自転車まで入る超ビッグサイズだから、バーベキュー用品やキャンプ用品など大型キャンプ用品をまとめるのにおすすめです。
コールマン(Coleman)
コールマン(Coleman) IL マルチツーバーナーケース アイボリー
コールマン×モンロのお洒落なケース!
アウトドアとインドアの両方で使えるボーダレススタイルで、風合いの良いコトナ生地と裏地がオリジナルプリントのツーバーナーケースです。ハイスタンドを固定できる上部ベルト付きでさまざまな用途にも使い勝手がいいです!

◯使用時サイズ:約56×17×35(h)cm
◯重量:約785g
◯素材:表地/コトナポリエステル、裏地/ポリエステル
◯仕様:コンプレッションベルト、フロントポケット、間仕切パット(2枚)

ノーブランド
Smile アウトドア グリルキャリーバッグ
キャンプで目立つオレンジカラー!
バーベキューコンロ、クリップなどバーベキューツールを収納することができるバッグです。
収納ケースひとつでもお洒落にこだわるキャンパーさんにおすすめ!

◯材質:ポリエステル
◯サイズ:20*64*35cm/20*82*33cm
◯カラー:オレンジ

スポンサーリンク
グリルキャリーケース一覧
上記以外のグリルケースを見る場合はコチラから→グリルキャリーケース Amazon商品ページ

まとめ


キャンプ用品は、大小関わらず煩雑になりがちです。
小物のキャンプ用品を収納ケースにまとめるキャンパーさんはたくさんいますが、大型のキャンプ用品を収納ケースにまとめていないキャンパーさんは意外と多いんですよね。
大型キャンプ用品も小物のキャンプ用品同様にまとめられたら、キャンプでの撤収や車への積載が驚くほど簡単で楽になります。
ぜひ、本記事を参考にグリルキャリーケースに大型のキャンプ用品をまとめ、スムーズでスマートなキャンプを実現してみましょう♪