自由なライフスタイルを楽しむ
テント内に熱がこもって暑い時はサーキュレーターがおすすめ!

本記事の概要

熱がこもって暑いテント内を涼しく快適にしたいキャンパーさんのために、おすすめのサーキュレーターを紹介していきます。

サーキュレーターの特長と扇風機との違い


サーキュレーターは、空気を循環させるための風を起こすものです。特長としては、直線で遠くまで届く風を作ります。
テント内で熱がこもって暑いという経験をしたキャンパーさんも多いと思いますが、サーキュレーターがあれば簡単に解決することができます。
それでは、扇風機ではダメなのか?という疑問が湧いてくるかと思います。答えはNOです。その理由を扇風機の特長に触れながら説明していきます。
扇風機は人が涼を取るための風を起こすものです。特長としては、広範囲に幅広く届く風を作ります。だから、テント内の空気を循環させたい場合には不向きなんです。
余談になりますが、キャンプだけではなく自宅でも使うならサーキュレーターはエアコンとの併用がおすすめです。
どちらの機能も欲しい、扇風機だけでも使いたい、エアコンとの併用もしたい、そんな時はサーキュレーター機能付きの扇風機がおすすめです。

おすすめのサーキュレーター

それでは、テント内に熱がこもって暑い時におすすめのサーキュレーターを紹介していきます。

アイリスオーヤマ
アイリスオーヤマ サーキュレーター左右首振り 8畳 ホワイト PCF-HD15-W
左右首振り
パワフル送風のコンパクトサーキュレーターです。静音モード搭載だから屋外キャンプでも気にならない35dB以下!
自動で左右に首を振る首振り機能も付いていて大変便利。3段階の風量調整と正面から上90度、下20度まで縦方向角度調整も可能。
アイリスオーヤマ
アイリスオーヤマ サーキュレーター 上下左右首振り 18畳 リモコン付き PCF-SC15T
上下左右首振り
コンパクトなのにパワフル送風の上下左右首振り型のサーキュレーターです。ボール型フォルムだから風をより遠くに送る事ができます。風量は5段階、リズム風は風量を変化させて自然に近い風を再現します。
上下左右首振り機能は、左右→上下→上下左右の順に設定できるから大型テントにおすすめ!
バルミューダ
バルミューダ サーキュレーター GreenFan C2(グリーンファン シーツー) A02A-WK ホワイト
グリーンファンテクノロジー採用
包み込むような自然界の風を再現するグリーンファンテクノロジーを採用したサーキュレーターです。静かで涼しいいつまでも浴び続けたくなる心地よさ!
ニオイを最大94.7%除去する高性能の脱臭フィルターを搭載、年中気持ちよく使うことができます。Battery&Dock(別売)を組み合わせれば、電源なしキャンプサイトでも安心のコードレスサーキュレーターとなります。
ノーブランド
サーキュレーター ブレードレス 上下左右首振り 12畳 [DCモーター搭載]リモコン付き ブラック i001
DCモーター搭載
圧倒的静音を備えるDCモーター搭載のサーキュレーターです。超微風から強風までの細やかな調節が可能です。DCモーターは効率的に電力を使えるため省エネにおすすめ!
ノーブランド
充電式サーキュレーター
充電式コードレス
コンパクトでかわいいキュートなデザインのサーキュレーターです。机の上でも邪魔になりません。
自動左右・手動上下首振り。上下は手動4段階の角度が調節できます。
積載が気になるキャンパーさんにおすすめ!
サーキュレーター一覧
上記以外のサーキュレーターを見る場合はコチラから→サーキュレーター Amazon商品ページ
スポンサーリンク

まとめ

テント内がもわっとして暑くて、思わずテントから飛び出した経験があるキャンパーさんも多いと思います。
テント内が暑くなる理由は、空気の循環がうまくいってないからです。空気の循環をよくすることで、快適な空間を簡単に作ることが可能です。
快適な空間を作るのに欠かせないアイテムがサーキュレーターです。サーキュレーター1台で異空間に大変身!
ぜひ、次の夏キャンプはサーキュレーターで快適空間を味わいましょう♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事