自由なライフスタイルを楽しむ
キャンプコットを選ぶポイントは寝心地の良さとコンパクトさ!

本記事の概要

キャンプで快適に眠りたいキャンパーさんのために、キャンプコットを選ぶときのポイントとおすすめのキャンプコットを紹介していきます。

コットは寝心地の良さとコンパクトさが重要

コットとは、夏は風通し良く涼しく眠ることができ、冬は地面からの冷気を直接受けることがないので底冷えを防止できるキャンプのベッドのことです。
コットがあると地面に凹凸があっても問題なく、ぐっすり眠ることができるからキャンプには欠かせないアイテムになっている方も多いんですよね。
さて、キャンプのコットを選ぶときのポイントは寝心地の良さとコンパクト収納が出来るかになります。
寝心地の良さは、生地の張り具合で決まります。個人差はありますが、パンパンに張られた生地のコットは寝心地抜群とは言えません。適度な張り具合が快適な睡眠を誘うコットです。
そして、コットは折り畳んでも重たかったりかさ張るものも少なくありません。ファミリーキャンプであれば複数台必要になると考えられるので、コンパクト収納できるかは積載問題に大きく影響するため重要視しなければいけません。
それでは、次の項目で寝心地の良さとコンパクト収納できるかに着目し、おすすめのキャンプのコットを紹介していきます。

おすすめのキャンプのコット

ノーブランド
キャンプコット
とてもコンパクト!
コンパクト
収納サイズは38X16cm、バッグパックに入れれるサイズです。
420Dの厚いポリエステルで防水性と通気性にも優れています。伸びにくく沈みこまないため快適な寝心地の良さがあります。
North Eagle(ノースイーグル)
North Eagle(ノースイーグル) ベッド アルミGIベットⅡ NE361
組み立て簡単・軽量!
体の大きい方でもゆったり寝れるアメリカンサイズのコットです。フレームは軽量でサビに強いアルミ製で、キャリーバッグ付きたがら
スリムに収納できます。

●サイズ:1900×660×420cm
●素材
シート/ポリエステル
フレーム/アルミ
●重量:5.9kg

ノーブランド
キャンプコット
高さが選べるコット!
地面からの高さがあり通気性に優れいています。また、地面の凸凹の影響も受けにくいからどんな場所でも大抵は快適に眠れますよ。そして、折りたたむと片手で持てるサイズになるから持ち運びにも便利です。
FIELDOOR(フィールドドア)
FIELDOOR アウトドアコット ライトグレー/木目調
木目調のお洒落なコット!
シーンに合わせて、ベッドとしてもベンチとしても荷物置きとしても使えます。
テント泊時に地面の凸凹を感じずに快適に寝ることができます。シートが無いタイプのテントにもおすすめです。
KingCamp
KingCamp キャンプコット グレー
オリジナルデザインのコット!
17年国際デザイン大賞・デザイン界のノーベル賞!
手触りは柔らかい、色あせしにくい、形状安定性の素材カチオンで作られたコットで寝心地は最高なんです。
また、収納サイズ直径13×36cmと軽量だけでなく、耐久性も抜群です。

まとめ

キャンプで寝るときに欠かせないアイテムといっても良いキャンプのコットは、寝心地と収納性が大事です。
寝心地の良さとコンパクトさを兼ね備えたキャンプコットがあれば、最高のくつろぎキャンプを体験できるでしょう♪

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事